折り紙で雛飾り2021(お内裏様リベンジ)

雛飾り

お顔(髪型)の部分

お内裏様の髪型が納得いかない。

試行錯誤で生首だらけに( ̄□ ̄;)ギョッ

雛飾り

そんなこんなで作り直したものがコチラ

雛飾り
雛飾り
雛飾り
雛飾り

角刈りから抜け出せない😅

お着物(お体)部分

こちらもなんかこうバランスに納得できない。

もう少し何か足したほうがいいのか…
まずは、パーツの数を増やすことに。
15cm×15cmのくすだま折り6個作って、下半身にしてみました。

雛飾り
雛飾り

上半身は15cm×15cmくすだま折りを2個作って重ねました。
上半身の折り方は前回と同じですが、重ねの外側と内側では5mmほど折り返す位置を変えています。
そうすることで、内側の紙が少し見えるようになります。

雛飾り
雛飾り

その結果…しっくりこない…さらに付け足し…もっとしっくりこない…

雛飾り
雛飾り

15cm×15cmで作るから、付け足せば付け足すほど、顔のサイズと合わなくなる。
顔のサイズを大きくすればいいのだけど、できるだけサイズは押さえたい。

というわけで、くすだま折りを作る紙の基本サイズを7.5cm×7.5cmに変更!
試行錯誤の末、できたのがコチラ

雛飾り
雛飾り
雛飾り

下半身に7.5cm×7.5cmのくすだま折りを11個
上半身に15cm×15cmのくすだま折り1個

上半身の折り方はほとんど同じですが、1か所だけ折り方を変えています。
両面折り紙なので、中に別の折り紙を入れなくても襟元が重なっているように見える!

さ、次は小道具作って、完成させたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました