折り紙で雛飾り2021(左近の桜、右近の橘)

雛飾り
スポンサーリンク

何年か前にも折り紙で雛飾りを作っています。

今回は佐藤ローズを左近の桜、右近の橘に見立てて、作ってみました。

左近の桜

左近の桜、平安時代には、左近の梅だったようです。今でも大覚寺で左近の梅が見れるそうです。
あ~京都に行きたい。

さて、前回はくすだま折りで作成しましたが、今回は佐藤ローズで作りたいなぁと。
桜色にしたら、それっぽくなるかなと挑戦😅

雛飾り

中国の壺:15cm×15cm
ハイブリッドティーローズ:15cm×15cmから切り出した正五角形
らせんのつぼみ:6cm×6cmから切り出した正五角形
とがったつぼみ:6cm×6cmから切り出した正五角形
葉っぱ:サイズ不明(正五角形切り出し時の余り)

中にスチロール球が入っており、グサグサとさしています😅

created by Rinker
¥326(2021/03/04 02:27:19時点 楽天市場調べ-詳細)

右近の橘

興福寺では藤原氏の氏寺であることにちなんで、桜の代わりに藤を植えたそうです。
「右近の橘」「左近の藤」と呼ばれています。とのこと(下記より引用)

こちらも前回はくすだま折りでしたが、今回は佐藤ローズで。

雛飾り

中国の壺:15cm×15cm
ハイブリッドティーローズ:15cm×15cmから切り出した正五角形
丸いつぼみ:6cm×6cmから切り出した正五角形
葉っぱ:サイズ不明(正五角形切り出し時の余り)

丸いつぼみが橘の実にみえませんか?٩(ˊᗜˋ*)و

created by Rinker
¥1,980(2021/03/03 16:03:09時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,420(2021/03/04 02:40:29時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました