シマエナガの練習

シマエナガと佐藤ローズ
スポンサーリンク

勝田恭平さん創作のシマエナガ。
初めてお見かけしたのは、もう2年以上前。
折り方が分からず、ずっと折れずにおりました…

今年、本が発売されて、やっと折ることができ・・・ませ~ん
๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐

シマエナガ

羽は開いちゃうし…
足は黒じゃないし…
いろいろ違う…

それきり、折るのをあきらめておりましたが、再挑戦することにしました。

可愛さは目のサイズで決まる??

まだまだ、いろんな箇所で折り間違いがあるのですが、そこはそこで調査しつつ、シマエナガの顔(目)にも注目して折ることにしました。

15cmの折り紙を使用した際の目の大きさをはかりながら、折っていきます。

4mm×4mm

まずは、だいたい4mm×4mmの◆になるように折ってみます。

ここまでの段階だとけっこうかわいいバランス(≧◡≦)

シマエナガ

ところが折り進めていくと…

なんということでしょう。
目を見開いたようなシマエナガになっているではありませんか。

まるで、上を見上げて驚いているかのようです

………(☍﹏⁰)。

出来上がりサイズは5mm×5mmになっていました…

シマエナガ

3mm×3mm

次は、だいたい3mm×3mmの◆に。

この段階では、かわいさはあまりないかな~

シマエナガ

まだ少し目が大きい感じもしますが、先ほどのものよりは見開き感はなくなりました。

体の角度も、上向きではなくなっています(*^^)v

シマエナガ

3mm×2mm

続いては、3mm×2mm。

ほんとは2mm×2mmのつもりだったのですが、ずれてこのサイズになってしまいました(^▽^;)

この段階だと、なんだかなさけない顔ですねぇ…

シマエナガ

目の形が均等じゃないからなのか、ちょっと怒っているようにも見える…

全体のバランスはだいぶ良くなったかな?

でも、実はまだ頭のところの処理がうまいことできない(ó﹏ò。)

シマエナガ

ベストは2mm×2mm

15cmの折り紙を使用する際のベストサイズは2mm×2mmに(私の中で)決定!!

^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

この段階で、あまりかわいくないのが正解のよう。

シマエナガ

最初のものと比べるとかなりかわいくできました(^^♪(自画自賛)

目の大きさ調査はこれにておしまい。
可愛さは目のサイズで決まる!と言っていいのではないでしょうか。

あとは、折り方の細かいところを調査しようと思います。(特に頭のところ)

シマエナガ
funa
funa

実は「シマエナガ」を「シロナガエ」と勘違いして読んでいた(^_^;)

シマエナガと佐藤ローズ
シマエナガと佐藤ローズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました